03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2016-10-08 (Sat)
動物が病気になった時に病院に連れて行くのは飼い主です。
連れて行く病院を選択するのも飼い主です。

なのに

動物に何かあり
病院にかかっていると
100%病院の対応のせいにするのはなぜでしょうか?

病院で受ける処置、治療方法を丸投げなのはなぜでしょうか?


動物を連れて行く病院は選択出来るはずです。

どんなに良いと思っている病院でも
先生はパーフェクトでなく
苦手な事もあるでしょう。

その場合、転院等を決め
先生と相談するのは飼い主ですよね?

ですから、治療方法は納得の行く方法を選択してほしいと思うのです。
飼い主、動物共に後悔しないよう。

その為には
何が必要なのでしょうか?

今は、大丈夫かもしれませんが
一生病院に行かない

なんて事は無いと思うのです。

その時、どうしたら良いのか
どうぞ考えてみて下さい。

そうすれば、自ずとしなくてはならない事がわかるはずです。


引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

ケージ・猫用不要品の寄付・ボランティア募集のお願い ← クリック からm(_ _)m

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます


にほんブログ村

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2016-09-17 (Sat)
【緊急!】 10月末に行き場がなくなる15匹の猫達の里親様募集中

の記事を上げたところ
ある方から先日コメントが入りました。

この方がHASに嫌がらせでしているのか、何か思うところがあり書かれているのかは不明ですが・・・


HASの猫に対する基本的な考えを書いておきたいと思います。

今回の猫15匹の里親募集に関して、HASで全てを対応出来出来ないかもしれないという事は最初からわかっていました。
なぜなら、短い期限の中で、一般的に考え、早急に全ての猫を譲渡できないであろうと考えられたからです。

それでも今回の事に関わったのは、HASに来た相談で、ただ猫達を見過ごす事が出来なかったからです。

以前にも書いた通りで、沢山の行く先の無い猫がおり、どの保護宅も保護猫のキャパをこえております。
それでも、どうにかして猫の命を助けてあげたい、なんとか出来る方法は無いか?と模索しているメンバーばかりです。

ですから、正直に全ての猫を助ける事はHASには出来ないと書かせていただき、皆さんのお力をお借りしたいとお願い申し上げたのです。

HASメンバーは仕事を持っている方が多くおります。
仕事に追われていても猫達の為に時間を割き、1匹でも多くの猫を助ける事を心がけてまいりました。
それは代表の浅木が一番に率先して行っている事です。

現在のHASメンバーは、メンバーの高齢化もあり、以前と同様のお手伝いが出来なくなるメンバーも出て来ました。

そんな中、新たにお手伝いをしたいと申し出て下さる方を簡単に見つける事は出来ておりません。
ですから、今回の15匹の猫達を助ける為に必要と思われる事全てを、お願いとして書かせていただきました。

猫達を助ける為は、皆様のご助力が必要です。
宜しくお願い致します。

HAS・cat


引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

ケージ・猫用不要品の寄付・ボランティア募集のお願い ← クリック からm(_ _)m

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。

| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2016-05-28 (Sat)
私が、ある保護団体さんのお手伝いをしていた時の話しです。


ボランティア時に
疑問に思っていた事がありました。


それはそれは立派な

大きな望遠レンズ付きだったり

大きな三脚付き
(猫が怖がるでしょ)

のカメラを持って来る方がおられました。
(撮影するのは室内の近場に居る猫)


写真を撮りに来る方々は

おびえる猫に対して

平気でフラッシュをたいたり
(焦って止めに入りました。)


逃げ回る猫を追いかけたり・・・


驚くような事を連続でする

自称カメラマニアさん達もおられました(>_<)


あの時

保護猫さん達の里親さんを探す為に

猫さん達の撮影をしなくてはなりませんでした。


保護された猫達の中には

怖がっている猫も多く

今のカメラは、色々と便利な機能があるのですが

猫が怖がるようなカメラはアウトだと
私は思っていました。


カメラを知っている人達だからと
ボランティアさんは撮影を頼んだのだと思うのですが


私が見た撮影者さんの撮影した写真は
保護団体に提供される事はありませんでした。


いったい何をしに来たんだろう?

あの写真は、いったい何に使われたのだろう???

と、その保護団体さんに手伝いに行かなくなった
今でも疑問に思っています。


必要に迫られて使えそうなカメラを調べていて
思い出しました。


*こちらの団体さんは、現在活動をされていません。


引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

ケージ・猫用不要品の寄付・ボランティア募集のお願い ← クリック からm(_ _)m

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2016-04-04 (Mon)
なんだかわかりませんが
連続で行方不明猫の捜索に関わっております。

そんな中

私が里親募集をしている猫に対しての問い合わせではなく

その猫を見たから沸いてきた疑問?
というのでしょうか?

自分は行方不明の猫を探しているから・・・と

沢山の質問事項が送られて来ました。

行方不明の猫繋がりでしょうか・・・


それは、とても上から目線で
失礼極まりない文章でした。

それなりの年齢の方だとわかる文章だったのですが・・・・・


そもそも、上記の方の言っている行方不明の猫というのは
ご自分の猫では無く

友人の猫だと・・・


その人が、なぜ私に質問?
その質問の中で何が解決されるの?

という感じで質問全ての繋がりが意味不明。


読み直せば読み直すほど

それを聞いてどうするの?

そうじゃないでしょ?

という質問が羅列されておりました。


最初は、見ず知らずの人間から
上から目線で支離滅裂な質問を受ける必要は無いと思いましたが

猫が行方不明で数ヶ月たっており
精神的にも追い込まれているのだろうか?

と、思い

 失礼すぎます

という言葉はあえて使わず

たんたんと質問に答える事にしました。


この質問に答える事も、もの凄いストレスで

保護関係者全てをひっくるめた誤解や
勘違いが羅列されていました。

全てに丁寧に答えましたが
答えたからといって、何の理解にも繋がらず

勘違いを加速させるだけで

探している猫の為にも

何もならないとわかっていましたが

相手がどんな人かわかりませんので
それらの補足説明をするのは止めました。


なぜなら、相手は男性だとだけはわかったからです。

男性の場合、それらの問題に突っ込んで返信すると
激高してきて仕返しをする方も多いからなんです。

過去に、質問された事に理路整然と解りやすく説明をしたところ
激高され、訴えるとまで言われた事があります。

質問して来たのは自分なのに・・・ね。

ですから、今回は友人にも相談し
たんたんと返す事にしました。


直ぐに返信が来て
返信に対するお礼が書かれておりましたが

猫達の為には釈然としない思いを抱える事となりました・・・

あの人、何だったんだろう???


引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

ケージ・猫用不要品の寄付・ボランティア募集のお願い ← クリック からm(_ _)m

被災地から来た犬の里親募集 ← クリックでページが開きます。

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2015-09-05 (Sat)
たまに

「アンケートが厳しい
これじゃあ引き取れない」

と烈火のごとく怒る方がおられます。

なぜ、アンケートにあのような記載があるのかを
考えた事はありますか?

怒る前に、一個人、私の経験談を聞いていただきたく思います。


私は、ボランティアに入る前は
普通に猫の里親希望をしようとしていた人間でした。

ある、猫への申し込み時のアンケートは
とても長く

それを記入するのには、かなりの時間を要しました。

そのアンケートには

「猫は、排便排尿をします。
毛が抜けます。
機嫌が悪い事もあります。
病気になる事もあります。」

などなど・・・

あたりまえでしょ! 

と思える事まで羅列してありました。


私が、この時思ったのは
これらの事を、書面に記載しなくてはならない程
意識の低い方からの申し込みがあり

その為に、多くの問題が起きたのだろうという事でした。

上記のアンケートの方から猫を引き取っているのですが
お会いした時に、沢山の驚愕する話しを聞かせていただきました。

それを聞いて、あのアンケートが出来上がったのだと理解しました。


通常、アンケートを書く前の希望者への制限として多いのは

・一人暮らし
・高齢者
・小さな子供のいる家庭

などでしょうか。

私が、里親募集をする立場になってからは
上記を避ける事はしておりませんでした。

そのような状態でも
他の家族がフォローして下さるのでしたら
問題無いと思っていたからです。

ですが、それは違いました。

多くの方が避ける通り
私も現在では上記を記載し里親募集をしております。

まず

・一人暮らし

里親詐欺をする方の多くが一人暮らしというのもありました。

また、留守時間が長すぎて
猫と関わる時間が無いのに
自分の寂しさを埋める為に家に置いておきたいという
自分勝手な、猫を飼える状態でないという方も多くおられました。

猫を飼うのに必要最低限の物も準備出来ない
ワクチン代金を安くする裏技を聞こうとする
譲渡代金を値切る
粗悪でも良いからとにかく安いご飯を使うと言う
猫を買う費用は工面できない、継続出来ない
安い野菜だけあげたいという驚きの人までおられました。

・高齢者

なぜか産まれたばかりに近い仔猫を希望する方が多い割には
自分達が面倒を見られなくなった後の事は考えない

ペット不可でも自分は大丈夫だと言い張る

年金暮らしだから猫が病気になっても病院は連れて行けない

自分が面倒を見られなくなったら
親戚が見るのが当たり前

などというマイルールが多く有りました。

・小さな子供のいる家庭

子供に猫の対応を教えられない
猫に暴力をふるっても笑って済ます
(私が関わった件ではありませんが、死亡例有り)
子供達が飽きると返却もしくは放棄・捨てる
子供が子供がと理由をつけ、猫を逃がす

全ての人が上記に当てはまる訳ではありません。
そして、あった事の全てを記載してもおりません。

このような事に対応するのには
とても多くの労力を使います。

お断りしても食い下がり
暴言を吐いたり
嫌がらせまでする人がいるのは事実です。

アンケートが厳しいという裏には
このような事もあると理解していただけると嬉しいです。


そして、それらの事に時間を割くのが嫌になりました。

こういう方の対応をするのに疲れたのです。


そんなのに時間を使うくらいだったら
家の猫達に時間を割いてあげたいのです。

日頃、多くの猫が出入りし
その保護猫の事で奔走している私の事を
我慢して見守ってくれている

家の大事な猫達の為に。

そして保護猫達に。

それだけなんです。


次回のHASバザーは
9月27日(日)10時〜15時 開催
 
 ← クリック

引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

ケージ・猫用不要品の寄付・ボランティア募集のお願い ← クリック からm(_ _)m

被災地から来た犬の里親募集 ← クリックでページが開きます。

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |