09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-05-29 (Sun)
ちゃとらんの件を聞いて

 残念なお知らせ ← クリックでページが開きます。



悲しくて


悲しくて


仕方がありませんでした。



私は、ちゃとらんに会った事はありません。
まだらねこさんから話を聞いて
blogを見せてもらって・・・


それだけの繋がりでした。


それでも
こんなに悲しくて
涙があふれます。


家で暮らし
家で餌をもらっていた猫


その猫達が外に出たら・・・





沢山のblogで見る
外で保護された猫のした
ウ○チの話を読んだ事はありませんか?


その中には


 こんなもの猫が食べるの?


と、驚いてしまう物が出てくる事があります。


なぜ
そんな物を食べてしまったのか?


それは簡単に想像出来ると思います。




家にいる
1ヶ月の時に彷徨っていた猫も
酷い状態でした。


元、飼い猫と思われる子猫は
沢山の人に助けを求めたけど
助けてもらえず


寒さの中
風邪をひき


口に入る物は
何でも入れたのでしょう。


それでも骨と皮
もうすぐで失明する状態でした。


そんな汚い子猫に
手を差し伸べて下さる方が
多いとは思えません。


子猫でもそうなのですから
大人猫などなおさらでしょう。




この時期
猫関係のQ&Aサイトには


 猫が脱そうしました


という書き込みをよく見ます。


飼い主さんの中には
戻って来るのを
ただ待つだけの人


自分で出来るだけの事をして
それ以外に何かし忘れている事が無いか?
と質問している人


どうして良いのかわからず
ただ怯えて
ネットに助けを求める人


様々です。


外に出てしまった猫が
全て戻って来るとは言えません。


今回のちゃとらんの件のように
悲しい最後を迎える猫も多くいます。
(私も過去にそんな猫を看取った事があります)


そんな悲しい事を引き起こさない為の
猫、脱走防止対策です。




偉そうな事を書いている私ですが
一度怖い思いをした事があります。


絶対に開けられない
子供部屋のドアが・・・



きちんと閉まっていなかったんです。



夜、子供達との
短時間外出から帰って来て


玄関のドアを開けた時に
猫の光る目を見た時


心底驚きました。
猫達は2階の子供部屋に
いると思っていたからです。


焦り
一度ドアを閉め
子供達に猫が出ている事を伝え


慎重にドアを開け
(ガラス部分が有るので
猫が近くにいるかどうかはわかります)
私だけが家に入り
玄関の内側に有るゲートを閉め


猫達を確認


猫達の安全を確認してから
子供達を家に入れました。


猫達はリビングにあった
お客様のお菓子が気になり
そこに居て


1匹以外は
悪いことをしている意識があるので
お迎えには来ず
リビング内に隠れていました。


この事の原因は
家の遊びに来ていた友人が
子供部屋のドアを閉めた事。


猫達の事を気遣って
音を立てないよう閉めてくれたのですが



閉まっていなかったのです。



この事があってから
外に行く時には
更に注意するようにしました。


誰もが一度は体験している
怖い事かもしれません。



まだらねこさんにメールをいただいた時に
書かれていた言葉



 「明日は我が身」



私も
猫の脱走防止対策を
を見直します。






被災地から来た犬の里親募集 ← クリックでページが開きます。



HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m



里親様募集中です






has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+


has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+






里親様募集中です。



HASからのお願い ← クリックでページが開きます



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| | COM(6) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する