04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-18 (Thu)
里親募集をしていて悩む事があるかと思います。

「自分の家にいるより
猫の頭数が少ない家の方が良い」


「家の猫と仲が良く無いから
他の家の方が良い」


「家ではあまりかまってあげられないから
しつけが厳しくても・・・」

などなど、自分が猫を置いている環境を考え
譲渡対象の里親さんに対して

良い所を探し出そうと(そうみえますよ)している方

割と多いんじゃないでしょうか?

ですが、この場合

良い所を探し出そうとしている=割り切れていない

となる事が多い為
トライアルに出しても保護主側が悩み続ける事があります。

「本当に、これで良かったのだろうか?」と。

こうならない為には

・猫に対して必要な譲れないものを明確にする
・里親さんと、納得の行く話し合い

が必要かと思います。

納得していないで出すから

「やはり、返して下さい」

なんて言う羽目になるのです。


里親さん側に対しても失礼だと思いますが
猫も可哀想なんですよ。

ご自分がどうしたいのか?
考えてから猫の里親募集をした方が

双方にとって良い結果を招く事になると思います。

ほんの少し考える事
それが必要です。


引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

ケージ・猫用不要品の寄付・ボランティア募集のお願い ← クリック からm(_ _)m

被災地から来た犬の里親募集 ← クリックでページが開きます。

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する