03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-08-10 (Sat)
私も餌をやっているのに


ある所に猫が大量放棄された時の事です。

猫達は、家から出されて固まってそこに居ました。

それは近所の人の知る事となり
通る人々が好き勝手に餌を上げるようになりました。


その中には、猫にあげてはいけな餌の数々
ゴミを与える人もいました。


猫好きさんだけではないでしょうから
猫達が目立ち続けたら
排除しようと動く人も出ていた事でしょう。


猫達を不憫に思った方から会に連絡が入ったそうです。
そして現場に行くと、大量の置き餌が
水に濡れたり、腐ったりしていたそうです。

猫達の多くが、そこに居る猫達の勢力戦争に巻き込まれ
体に傷が有りました。

特に雄猫達には、大きな傷が有り
体の毛が禿げていました。


あまりの酷い状態に
猫達を順次保護する事にしました。

猫達は不妊去勢をされておりませんでしたしね・・・


猫達を保護している時に
訝しげな顔で話しかけて来る人達もいました。

事情を説明して猫達を保護する話をすると
多くの方は、猫達の事を教えて下さいました。


ですが、苦情を言って来る人もおりました。

「なんで連れて行くの?
 私達だって餌をあげているのよ」

その方々は、猫達に毎日餌をあげるわけではありませんし
自分の家に連れて行き飼ってあげる事もしません。

動物不可な物件にお住まいなのですから。

でも、触りたい時に猫に触れる環境を取り上げられるのが嫌

それだけの理由でくってかかったのでしょうね。


猫達は、家の中で飼われていたのです。
それが外に出され、その場所から動けず
酷い目にあってもその場に居る。


そんな猫達を放置しておく事は出来ませんでした。
何時、虐待されるか・・・

地域柄、それは簡単に起きてしまう事だと思っていたからです。


餌をやるという事は、簡単に止めろと言えることではありません。
動物達の命を繋ぐ事ですし、その後の捕獲を楽にする場合もあります。

ですが、動物たちに良く無い影響を与える物
むやみやたらと繁殖させる事

それは違うと思ってしまいます。

動物と暮らしたいのであれば
ルールを守って
動物達の行く末を考えてほしいと思います。


引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

被災地から来た犬の里親募集 ← クリックでページが開きます。

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する