05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-08-08 (Thu)
猫の駆虫

里親募集の記述の中に

・駆虫済み

という記載を見た事の有る方は多くおられると思います。

ですが、完全に駆虫というのは
半数は当てはまるのだろうか?
と考えてしまいます。

駆虫薬を投与したら「駆虫済み」と記載している人も
多くおられると思うからです。

なぜなら、保護日から逆算して
確実に駆虫されているかどうかの検査をしているとは思えないからです。



私は「駆虫済み」の猫を譲渡してもらいました。

家に来て数日
その猫から回虫が出ました。

駆虫済みなのにです。


この場合、保護主さんは駆虫薬は飲ませた。

ですが、その後
新しく外から猫を保護し

その猫に虫が居てうつったという事のようです。
(新しく来た猫を隔離する事はしない方でした。)


私は、譲渡してもらった猫から虫が出た経験がありますので
猫を保護する時には必ず隔離をします。


そして検便は、確かめも入れ最低2回です。
(疑わしい場合は3回)

そうする事によって
送り出す過程に居る猫達への感染を阻止出来るからです。


ですが、そうは考えておられない方も多くおられますし
物理的に無理な場合も有ります。

そういった方を攻める事は出来ません。
なぜなら、そういった方の多くは
沢山の猫を保護しており
そこまでの管理を出来ないからなのです。

いけないのは、猫達を無責任に増やし
放置している方の人間です。


里親希望を出される方は
そういった細部を保護主さんから聞いて
対応される事をお勧め致します。

猫を管理して虫の駆虫が出来るのであれば
それほど気にする事無く
虫が居るという事を教えてもらえば良いのですが

駆虫に対応出来るかたばかりではないと思うからです。


駆虫薬があるから良いじゃない


と考える方も多くおられると思うのですが
私は、出来るだけ駆虫薬を使いたくありません。

何か問題が出るかもしれない可能性が
ほんの少しでもあるのだったら
使わないにこした事は無いと思ってしまうからです。


引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

被災地から来た犬の里親募集 ← クリックでページが開きます。

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。