04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-08-05 (Mon)
嘘の里親申し込み


動物の里親募集をしていると
嘘の申し込みをして来る人がいます。

・先住猫・犬が亡くなったから
・猫の飼育は長い経験があります
・家族で暮らしています(実は独身)
・30台です(高校生・高齢など)
・ペット可の住宅です

などなど

裏が取れる事も多いと思いますので
必ず確認をした方が良いです。

なぜなら嘘を言って申し込んで来る人間の殆どが
動物の事を真摯には考えてくれないからです。

譲渡してから捨てられたり
病気になっても治療してもらえなかったり・・・

辛い思いをするのは動物たちですから。


また、申し込み自体が冷やかし

という場合も有り
よっぽど暇なんだろう、と思う事も多く有ります。


そんな人達の事を簡単に判断できるようにしておく
そんなアンケートがあると便利だと思います。

事前のアンケートは大事です。
里親詐欺者も除外する事が出来ます。


里親募集をしている方々の中には
簡単なアンケートだけにしている方もおられると思います。

それが悪いとは思いません。
そういった方の多くがアンケート後の電話対応をされているからです。

里親さんを知る事が出来るように考えられていれば
その方法は、募集者の使いやすい物で良いと思うからです。


先日ろくにアンケートも取らず
その人の肩書きの先入観だけで譲渡して
大失敗したという話を聞きました。

雌を譲渡して、その猫の不妊手術を怠ったのです。

その猫は、なんと8回も出産をしました。
1回の出産数は6匹づつ(最初のみ3匹)

それを保護し、里親募集をしたのは
その猫を譲渡した方でした。

子猫を保護出来たのに
なぜ雌猫の手術を出来なかったのか?
不思議でなりません。

その方は

 「良い人だと思ったのよね・・・」

と。

それだけでは済まされない事が有ります。

この件に関しては

減らそうとしていた猫達が膨大に増えてしまった

という事でしょうね。

そして、他の猫が行けたかもしれない里親さんのキャパシティを
狭めてしまった・・・

そんな結果でした。

譲渡する相手側への判断と説明
それは、とても大切なものだと思っております。

引き続き
バザーのお手伝いをして下さる方
猫の預かりをしてくださる方を募集しております。
詳細は こちら ←クリック からm(_ _)m

被災地から来た犬の里親募集 ← クリックでページが開きます。

HAS HP で
他の犬・猫の里親募集を
しております
 ← クリックでページが開きます。
 *現在トライアル中のこもおりますm(_ _)m

里親様募集中です

has-28

チャーポン ← クリックでページが開きます ♂ 白血病+

has-27

りんごちゃん ← クリックでページが開きます ♀ エイズ+

里親様募集中です。

HASからのお願い ← クリックでページが開きます

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村 

少しでも沢山の方に見ていただき、縁をいただけるようランキングに参加いたしました。
応援をよろしくお願い致します。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する